チョコ煮

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

移ろいゆく話

定期的に通っているレストランがある。

NPO法人まで取得しているかは定かではないが、病気を持つお子さんのお母さんたちがやっていて、友人が運営に携わってお客さんを募っているというお店。ただ、別に当事者専用というわけではなく、普通に一般のお客さんも訪れる。ちなみに料理は結構美味しい。

そんな店だが、最近友人は当事者のお客さんが集まらないと悩んでいる。

私は友人の連れてくるお客さんと面識があまり無かったりするので、どうしても知っている人同士で話をすることになるのだが、他の人もどうかといえば似たような感じで、なんとなく仲良しグループを三々五々作り、食事をしてだべって帰るというスタンスである。

が、友人は、まあ言ってしまえばもっと自助グループ・ミーティング的な集まりにしたらどうだろうと考えているようだ。

私はそういうミーティング的なところに顔を出すことがあるので、馴染みがないわけではない。

読者の方で「ミーティングって何?」と思うかもしれないので付け加えると、例えば「ワークミーティング」とかなら、仕事をしている人、求職中の人などが集まり、自分の近況やその日のお題の話をし、悩みを話して意見を募るといったもの、くらいに考えていただきたい。

友人としてはそういったミーティングの会にしたいと考えているようだ。

しかし私は正直なところ、気軽に料理を食べ、仲の良い人とだべっていればそれでいいと思っているし、ミーティングを取り入れれば、ある程度「堅苦しくなる」だろうから、それで当事者が集まるかどうかちょっと疑問だ。

ということを友人に話したら、まあ1月に1度くらいの間隔でミーティング形式を取り入れ、他はいつも通りがいいのではないかというところに落ち着いている。

今のところそれで様子見ということで、次回また行く時ちょうどミーティングにあたるのでどうなるか注視したいと思う。