読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

読んだふり:「私の嫌いな10の言葉」

日常 日常-読書

圧倒的に積ん読な私は友人に又聞きの本を薦めたりするのだが、こちらもちょっとだけ読んでご紹介。

 

私の嫌いな10の言葉 (新潮文庫)

私の嫌いな10の言葉 (新潮文庫)

 

 とある女史にご紹介を受けた中の1冊です。Kindle版があったので手軽にポチってみました。

私はまだ1つ目の言葉しか読んでないですが、これは……絶対好き嫌い分かれるだろうな、と思っててAmazonのレビューを読んだらやっぱり賛否両論で草生えますねw

ちなみに著者が大嫌いと公言している人に「自分の著書を愛読していてべた褒めする人」が入っているけど、著者に肩入れする人ほど当人に嫌われるというこの矛盾。

それは生暖かい目でそっと見つめる程度にしておけというメッセージなのであろうか。

ちょっと露悪的なところはあるけど、人によってはぐさりと胸に刺さる(というか私がそうだが)本。面白いかといえば面白いけど、著者はめんどくさい人だということは否定しない。