チョコ煮

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

読了:「人に強くなる極意」

今日の読了はこちら。

 

 ちなみにKindle版で読んでます。

Amazonあたりのレビューでたくさん書かれてますが、確かにこの本を読んでタイトル通りに役に立つかは疑問。ただ、駐ソ大使館、外務省の内情のようなものはふんだんに出てきます。外交も人と人との付き合いということで、結構泥臭いものなのだなと感じました。しかしながら、鈴木宗男氏のエピソードと512日間勾留されたエピソードがちょっと多いのではないでしょうか。

印象に残っている記述は、怒鳴る上司や議員もそれなりに効果を考え、彼らが言うなら進めなければ仕方ないと、官僚の尻に火をつけて行動を促す効果があるとか、人間は一番得意な分野で侮って失敗するといったところです。タイトル抜きにすれば、論旨が明確で平易な文章ですので読みやすく、章末のブックガイドも2冊程度でちょうどよい分量かと(読んでないので中身の保証はいたしかねますが)。