チョコ煮

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

幽霊の正体見たり枯れ尾花

電車に乗って、座席に座っている。

向かいに女性が座っている。

私は本を読むなりスマホで何か見るなりしている。

 

視界の隅に彼女の脚が入る。

私は平静でいられなくなる。

本で脚を隠す。スマホで視界を塞ぐ。

効果がない。

 

こうした私の行動は挙動不審なんだろう。いや、そうに違いない。

いたたまれなくなってカバンに手持ちの物をしまい、目を閉じる。硬く。

 

再び目を開けた時、彼女は席を立った後だった。

 

 

 

……という体験をすることがわりと多いのだが、最近あえて最初に視界を確認するようにしてみた。凝視するのはまずいので、車内を見回すようにさり気なく見る。

その際見えるのが、おばちゃんだろうが女子中高生だろうが妙齢の女性だろうが、相手もこっちを見ているというのは稀だ。たいがい向こうも何かして夢中になっていることが多い。そんな時はある程度の効力をもって平静さを取り戻すことができる。