チョコ煮

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

書庫の1/5を売った件

事あるごとに両親から「床が抜ける」、「異常だ」と本について非難され続けていたのだが、とりあえず◯ックオフの宅本便を使って売ってみた。実家においてもらってるだけでもありがたい身なので。

 

すでにKindleなどの電子書籍で買える本やマンガ、大学時代の参考書などを集めて売ろうとした。以前未読のまま積ん読してると言って放置していたものも、長いこと手を付けてないものは売ることにした。

とりあえず自室の床に売るものを積んでいったら床が埋め尽くされて、移動するたびにどっかに引っかかって書籍流発生。ストレスがマッハ。

これはヤバイなと思い、ダンボールを5箱無料で、もう5箱は購入して10箱用意して注文した。

多すぎるかな、と思って箱詰めしたら、なんか知らんが全部入りきらない。

もう5箱増やしたが、タイトルに書いたとおり、棚1つ空になった程度しか減らせない。

残っているものは電子書籍になっていない、もしくは読むつもりの本・マンガ。あとは大学の専門のときの本とか、仕事で使いそうなコンピュータ関係の本。

結局15箱ほど梱包して持っていってもらった。

 

2日ほど経って「お品物到着のお知らせ」メールが届き、現在査定中。

 

とりあえず1冊10円として、ミカン箱程度の箱に20冊以上は入るので20冊で計算すると、10×20×15=3000円位……箱代で5箱×2回注文したら2000円以上取られたので差し引き1000円未満……いや、多分もっと多いはずと信じている。