チョコ煮

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

漢方って意外とすごかったんだという話

今年のはじめから未だに微熱(正確には医学的な「発熱」のラインを下回っているので熱があるとはいえないのだが)があり、最初かかった耳鼻科に通い続けている。

その耳鼻科では漢方を使っていて、行くたびにコロコロ薬が変わるので、なんだかなぁと思っていたのだが、先日処方された漢方がものすごくよく効いた。ただし全く別の方向に。

何に効いたかといえば、抑うつ感。

 

bittersweetchocolate.hatenablog.jp

 上のエントリにも書いたくらいにひどいものだったが、気分の落ち込みが綺麗さっぱり消えてしまった。それも夜飲んで翌朝に。

はっきりいって、私は漢方薬について、ちょっと胡散臭いという偏見を持っていたのだが、自分の体で確かめてみて、そのすごさを思い知らされた感じがする。

とはいえその他の症状(視線とか)はそのままなのだが、QoLは非常に良くなった。

メンタルの方の主治医にはまだ話していないので相談が必要だが、耳鼻科にはちょっとこの薬をキープしてもらおうと思う。

 

生きてることが楽しいなんて当たり前のことを、何年かぶりに感じた今日このごろでした。

 

……あ、でも熱は全く下がらないんだよね。もう慣れてしまった感はあるけど。