チョコ煮

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

SSDを換装した話

ネットで下調べしてみると、HDDからSSDに移行する記事は結構見られるけど、SSDからSSDというのは比べると若干少ない。

 

今回私が行ったのは、Intel 520の240GBからCrucial MX100の512GBへの換装。

ちなみにWindos8から8.1へアップデートしたという経緯がある。初めからあるリカバリ領域を使うとたぶん8になる気がする。

あと、いわゆる「Cドライブ」の他にパーティションが3つあるのが気になる。

 

そこで手順としては、

  1. Windows8.1のインストールメディアをMicrosoftからダウンロードしてDVDに焼いておく。
  2. Crucialのパッケージに付属の「Acronius True Image HD」を使って一旦512GBドライブに240GBドライブのクローンを作る。
  3. クローンのWindowsのフォルダに8.1をインストールする。ただし、インストールの際にはCドライブをフォーマットする。

これでCドライブ以外の3つのパーティションを保ちつつCドライブの領域を拡張できた。特に難しいところはないが、この方法だとインストールしていたデスクトップアプリ等はあらかた消えてしまう。その復旧に土日を要した。

結構めんどくさいけど、新品になってエラーも減り、もう再起動の度にBAD_POOL_HEADER の悪夢に悩まされなくて済む……といいな。