チョコ煮

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

学んでみたいこと、学ばなければならないこと

今週のお題「いま学んでみたいこと」

 

最近この本を読んでいて、私が習っていたころの薬理学とだいぶ変わったな、と思ってます。

ストール精神薬理学エセンシャルズ 神経科学的基礎と応用 第4版

ストール精神薬理学エセンシャルズ 神経科学的基礎と応用 第4版

 

 まだ抗精神病薬のところまでしか読んでませんが、ドパミン仮説からグルタミン酸仮説・神経発達仮説にシフトしており、グルタミン酸系を修飾しているグリシン・D-セリンが創薬のターゲットになってるみたいです(ただ、参考書に載るくらいなので、多少古びた情報かもしれません)。

もちろんSDA(セロトニンドパミン・アンタゴニスト)とか、DSS(ドパミン・システム・スタビライザー)とかでも新薬開発は行われています。

 

それはともかく、応用情報技術者の試験まであと1か月となりましたが、幸か不幸か、勉強する時間が相当量とれるようになりました。

そろそろ午後対策で過去問を解きつつ、「重点対策」で補強する作業に入ります。でも次の試験からスタイルが変わるので、それがどう影響してくるか、結構不安ですね。

 

 

2015 応用情報技術者午後問題の重点対策 (午後問題対策シリーズ)

2015 応用情報技術者午後問題の重点対策 (午後問題対策シリーズ)

 

 「いま学んでみたいこと」というよりは必要に迫られてやってる面がかなりあるので、早く自由になりたいところです。

といっても高度試験に合格するとお給料アップにつながるので、ICTの勉強はまだまだ当分続けなくてはいけないですが。