チョコ煮

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

カウンセリング初日

先日クリニック併設のカウンセリングルームに行ってきました。

初回ということで、こちらも一応現状をまとめた資料など用意して、当日臨みました(資料は特に要求されたわけでもなく、たまたま使えそうなものがあったので持っていっただけです)。

まずはカウンセリングで何を話すかについて。

カウンセラーさん曰く「何でもよい」と。とはいえ、例えばその日丸々マンガの話をしてもしょうがないので、そこは私のその時困っている内容を話せばいいのでは、ということに落ち着きました。

私としてはFGOでの課金依存をもう一つの軸に据えようと考えていたのですが、以前書いたとおり、ほぼほぼ解決しています。

 

bittersweetchocolate.hatenablog.jp

 そこで、過去にも似たようなことがあったのか、艦これとかアイドルマスターのときはどうだったのかが話題に上り、何かにはまってしまう傾向はある、という具合になったので、それは今後話していくことになりました。

あと、気になってたのですが、心理検査は希望があれば実施してくれるとのことでした(いくらかかるのかは知りませんが)。

私の会社での状況とか、それが関係あるのかないのか依存の話とか聞いていただいているうちに、どうも私の中で葛藤というか混乱というか、そういうところがあるので、そこも話し合っていきましょう、というところでお時間となりました。

どのくらいの感覚でカウンセリングするかも尋ねられましたが、とりあえず診察に合わせて2週に1回ということにしました。

デイケアや就労支援センターの担当さんと話すときは時間コストのことをいつも考えながら、なるべく短くしようと焦る気持ちがあったのですが、今回のカウンセリングのようにある程度ゆっくり時間をとり、対価を払って気兼ねなく話すことができる、というのは良いものだな、と感じました。

さて、次は何を話そうか、まだ考え中です。