チョコ煮

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

iOS用 Microsoft Excel 2.0.1 で OneDriveのファイルを開くとWindows版 Excel 2016で開けなくなる件

追記(2017/4/19)

PC側のOffice365アップデートを実施したところ、下記で開けなかったファイルが開けるようになりました。

Excelのバージョンは

2016 MSO (16.0.7927.1017) 64ビット

です。

しかし、ウィンドウ上部のエンコードされたタイトルでの表示が直ってません。

(URLでよく見かける、%2d%5a%1d、みたいな記述を「パーセントエンコーディング」と言うそうな。この件でその名を初めて知りました)

 

パーセントエンコーディング - Wikipedia

 

それはともかくMSさん、もう一仕事お願いします!

 

原文(2017/4/15)

 

タイトルそのまんまですが、症例報告です。

 

環境

Windows10 Pro バージョン1607(OSビルド 14393.1066) 64ビット

・(Windows用) Microsoft Excel 2016 MSO (16.0.6326.1026) 64ビット

iPhone 7, iOS 10.3.1

・(iOS用) Microsoft Excel バージョン 2.0.1

 

症状

OneDrive上にあるExcelファイル(.xlsx)をiPhoneで開くと、デスクトップのExcel 2016から「最近使ったファイル」経由では、そのファイルが開けなくなる(ファイル/フォルダ名の文字化け?)。

f:id:bitter_sweet_chocolate:20170415000258p:plain

 

原因

すいません。不明です。

しかし、今までこんなことはなく、iPhoneExcelをアップデートしたらこうなったので、iOS版のExcelに原因があるような気がします。

対症療法

Excel 2016で開くときはOneDrive同期ツールから開くようにする

・「開く」―「OneDrive - 個人用」からたどってファイルを選択すると開けるようになる

 ・iOSExcelで自動保存をオフにして、保存をかけない

 

 

 

 

以上、取り急ぎご連絡まで。