チョコ煮

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

Creators Update適用後のWindows Defenderを完全に止める方法(分かっている人向け)

Creators Updateが提供されてはや3,4か月。今更感がある内容ですが、私の覚書として。

Anniversary Update(RS1)までのWindows Defenderの止め方

レジストリエディタで

HKLM\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows Defender

にて、DWORD値で

DisableAntiSpyware

を作成し、

値を1とします。

 

元に戻す場合は

DisableAntiSpyware

を削除してください。

Creators Update(RS2)後のWindows Defenderセキュリティセンターの止め方

上の設定に加え、レジストリエディタで

HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\SecurityHealthService

にて、

Start

の値を4に変更します(デフォルトは2です)。

 

元に戻す場合は

Start

の値を2に戻してください。

注意

私の場合、Creators Updateにしてからウイルス対策ソフトとの相性がひどく悪く、ネットで調べて上記の方法を見つけました。ちなみにStartの値はサイトによって3にしたり4にしたりとまちまちです。調べた限りでは4にしているところが多かったのでそちらを扱いました。

気をつけていただきたいのが、Windows Defenderセキュリティセンターを完全停止した場合、どういうリスクがあるか十分にわかっていないということです。

あくまで自己責任でお願いいたします。

レジストリの操作を伴うので、上の記述で分からないという方は操作をお控えください。

参考URL

partnersupport.microsoft.com