チョコ煮

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

録画がうまくいかなくなったので、TVTest 0.9.0とxtne6f版EDCBを64bit版で更新してみた

Windows10をver.1803に更新してから、EpgDataCap_Bonの調子が悪くて録画をミスるようになってしまった。

使ってるソフトの問題かと思い、とりあえず検索してみるとタイトルのような記事のブログがヒットしたので、ありがたくパクらせて使わせていただいた。

 

nyanshiba.hatenablog.com

 

本当は前置きの1.があるので、そこから読んだ方がいいかもです。

nyanshiba.hatenablog.com

 

で、レシピ通りにGitHubからソースを落としてVisualStudioでコンパイルを繰り返すこと数回。一応ほぼすべてのモジュールを64bit版で作り替えることができました。

 

私が昔導入しようとしてた頃は、どっかの掲示板にある怪しげなバイナリを訳も分からず組み上げていくという手順を踏んでたので、時代は非常に様変わりしたのだな、と感心することしきりですね。

しかし、BonDriverのUDP版だけはレシピもないので64bit版対応にすることができず、現在に至っている具合。

……ひょっとしてソースから書きかえないといかんのですかね。コレ。ドライバなんて作ったことがないので、とりあえず保留にしてます。まあ、録画中のデータをTVTestでリアルタイム視聴できないだけなので、現状でも致命的とは言い難い。

 

しかし、テスト録画してもなんだか動作が怪しいので、設定が悪いのかと思い、先のブログを読み返してみると、

 

電源の設定

1.(停電対策)BIOSでAC電源喪失から電源復帰した後自動で起動するように設定。
2.コントロールパネル又は設定→電源オプションで自動スリープをなしに設定。
3.→電源の追加設定→プラン設定の変更→詳細な電源設定の変更→スリープ→スリープ解除タイマーの許可を有効(これをしないとスリープ復帰で録画できない。S3スリープが出来る状態にしておくこと。)

 

 とある。で、設定を見てみると、なるほど!確かのこの通りになってない!うん、今までの苦労は何だったのかね!!

どうやらOSをアップデートした際、この辺の設定が吹っ飛んだだけだったようで。

ここを直したところ、やっと現象回避しましたとさ。

 

スリープ解除がうまくいかなくなった方はちょっと確認してみるとよさそうかもですね。