チョコ煮

チョコ煮

いろんな素材をチョコで煮ます

NIC2枚挿しPCでIPv4 PPPoE&IPv6オプション両建て環境を構築してみた

ネットワーク図としてはこんな感じ。

一応インターネットにはつながります。

f:id:bitter_sweet_chocolate:20181013154641p:plain

IPは仮のものです。あしからず。

 

本当にこれでいいのか、と思いながら設定しましたが、大体は上記環境でやっていけそうです。

ちなみにYAMAHAとBuffaloで両方のDHCPを動かしてますが、セグメントが違うので重複することはないからOK……のかな?正直よくわからない。

 

細かな問題点は以下の通り。

  1. 2台のルータ両方にアクセスできるのは、図の2枚挿しPCからのみ。IPv4 VPN経由だとBaffaloにアクセスできず、Buffalo無線LANからだとYAMAHAにアクセスできない。
  2. たまにブラウザ(Chrome)の動きが変になる。例えばYAMAHAのサイトについさっきまでアクセスできたのに、突然できなくなることがある。エラーが出たりでなかったり。(ERR_CONNECTION_RESET)
  3. たまにブラウザの図が全部リンク切れマークになることがある。(2.と同根の問題だと思われる)

 

2.は下記サイトを参考にソケットのカタログをリセットしたところ、今は問題回避しています。

ERR_CONNECTION_RESETというエラーがChromeで出る場合の対処法 | MacRuby

 

1. が解決できないのが今後の課題です。

単純に両NWのセグメントを同じにすればいいかというとそうでもなく、どっちのルータにDHCPを設定すべきか悩む。試しに同じにしたところ、見事にインターネットにつながらなりました。

2枚挿しをやめ、ハブでまとめて1本の線にしてからPCにつなぐのがいいのかもしれないけど、ハブ買ってこないとできないですね。そのくらい買えよ、というのはもっともなので、近々導入予定。

ただ、今の環境でも、相互接続できないとはいえ、実用には耐えているので、これ以上引っ掻き回したくないという気もします。

 

うーん、もっと勉強しなくては。